おんせんブログ

TOP >  おんせんブログ >  【活動報告】おんせんキャンパス稲刈り!

【活動報告】おんせんキャンパス稲刈り!

2017.9.13
written by岡島春恵

秋の空気が感じられるようになった今日この頃。

9月11日におんせんキャンパスでは稲刈りを行いました!

 

IMG_0907

 

11日当日は曇り空で暑くもなく、絶好の稲刈り日和。

参加者も子ども8人とスタッフ、地域の方、保護者の方、中学校の先生と

たくさんの方々が参加してくださりとても賑やかな稲刈りの時間となりました。

 

まず、地域の方から鎌での稲刈りの方法を教えていただき、

小さいころ稲刈りをしたことのある生徒も初めて稲刈りをする生徒も一緒に

稲、一束一束を掴んで刈っていきました。

上手に刈れない子を慣れた子がアドバイスをするといった

子どもたち同士での支え合いの場面も見ることができました。

 

IMG_0917

 

IMG_0933

 

すべての稲を刈り終わると今度ははでぎ作り。

はできとは刈った稲を干して乾燥させるために竹や木を組んで作ったものです。

最近でははでぎをしている農家さんも少なくなってきていますが、

地域の方のご協力で体験させていただくことができました。

 

そして、はでぎ作りでも子どもたちの協力し合う姿が。

背が高い子は稲を高い位置にひっかけ、その他の子も稲を車から降ろして

稲をかけてくれる子のところへ運ぶ。まさに共同作業。

皆で協力したかいあって、9:30から始めた稲刈りは全工程を

予定時間の12:00までに終えることができました。

 

IMG_0948

 

 

終わったあとにはみんな心地よい疲労感と達成感を感じている様子でした。

自分たちでお米を作るやりがいと一緒に

農家さんの苦労も学ぶことができたのではないでしょうか。

 

地域の方がおっしゃるには今年はとてもたくさん収穫でき、

去年の2倍の約4袋(120㎏)以上のお米になりそう、とのこと。

皆で炊き立ての新米を食べるのが楽しみですね!

 

 

この記事を書いた人

岡島春恵

岡島春恵Harue Okajima

カタリバスタッフ

雲南歴2年目。雲南のおすすめスポットは龍頭が滝!休日は地域の活動に参加したり、雲南で上演される演劇を観に行ったりしています。おんせんキャンパスでの活動記録、皆さんにしっかりお届けします!

【研修会】次世代教育の第一人者に学ぶ!

2017.8.22

おんせんブログTOPへ

【活動報告】地域の魅力を伝える情報誌作りに挑戦!

2017.9.22