おんせんブログ

TOP >  おんせんブログ >  【活動報告】ふるさと祭り開催!

【活動報告】ふるさと祭り開催!

2017.11.29
written by岡島春恵

 

11月19日(日)

今年もふるさと祭りが開催されました!

 

ふるさと祭りとは雲南市木次町温泉地区の秋のお祭りです。

農産品の品評会、玉入れ、模擬店による販売などがおんせんキャンパスを会場に

行われます。

おんせんキャンパスも開校以来、毎年このふるさと祭りに

出店させていただいています。

 

 

おんせんキャンパスでは出店に向けて約1か月前から準備を開始。

前日18日には最終準備を進めました!

 

今年の商品は「ミニホットケーキ」と「わらび餅」。

このメニューは子どもたちの話し合いのもと、決定したメニューです。

 

看板作りでは、「何色だと目立つかな?」「何を書けばいいかな?」

とみんなで頭をひねりながら商品の魅力が伝わる看板を目指して頑張りました。

 

ふるさと祭り_171125_0011

 

 

19日当日。

ふるさと祭りには10人の子どもたちが参加をしました。

 

朝、少し早めに集合し、当日準備予定だったわらび餅をみんなで作り、

いざ本番ふるさと祭りに!

開会式からみんなで参加しました。

 

そして、開会式や地域の方との玉入れ大会、農産品品評会を終えて

いよいよ販売スタート!

 

今年も子どもたちのスイーツブースのほかに、

おんせんキャンパス保護者ブースも出店。

保護者ブースでは、サシェ(ポプリ)や組紐、

アクリルたわしや人形などみなさんで手作りした雑貨を販売!

「かわいい!」と手に取ってくださる方が沢山いらっしゃいました。

 

ふるさと祭り_171125_0017

 

 

 

もちろん、子どもたちも保護者ブースに負けてはいません!

「おいしいミニホットケーキ、わらび餅はいかがですかーっ!!」

と大きい声でお客さんを呼んでいました。

 

 

2017.11.19ふるさと祭り_171129_0007

2017.11.19ふるさと祭り_171129_0006

 

 

ところが、今年のふるさと祭りはあいにくの雨模様。

なかなか商品が売れません。

 

「どうすれば商品を買ってもらえるのだろう?」

みんなで考えた結果、ミニホットケーキやわらび餅を持って、

体育館への出前販売に挑戦してみることにしました。

 

出前販売では地域の方に自分たちから声を掛けたり、

ミニホットケーキの種類に関する商品の説明をしたり…、

子どもたちなりに商品を販売するための工夫をしていた姿がとても印象的でした。

自分たちの足で、お客さんのもとに商品を届けるという、

普通の生活の中ではあまりできない体験をすることができたのではないでしょうか。

1時間半の販売時間の中でたくさんの方に購入して頂くことができました。

 

お祭りが終わった後も子どもたちはとてもほっとし、

達成感をかみしめている様子でした。

 

 

こうした地域の行事に参加することで、人との交流の輪をどんどん広げ、

子どもたち自身のこれからの人生の糧にしてもらいたいと思います。

 

この記事を書いた人

岡島春恵

岡島春恵Harue Okajima

カタリバスタッフ

雲南歴2年目。雲南のおすすめスポットは龍頭が滝!休日は地域の活動に参加したり、雲南で上演される演劇を観に行ったりしています。おんせんキャンパスでの活動記録、皆さんにしっかりお届けします!

【活動紹介】中高生の!幸雲南塾2017前期活動報告!

2017.11.19

#活動日誌

おんせんブログTOPへ

【活動報告】クリスマス会

2017.12.27

#活動日誌