おんせんブログ

TOP >  おんせんブログ >  9月8日 保護者サークル フルーツビネガー作り

9月8日 保護者サークル フルーツビネガー作り

2019.9.13
written by大野友美

こんにちは!

おんせんキャンパス スタッフの大野です。

9月8日に保護者サークルをしましたのでその時の様子をお伝えします!

「保護者サークル」は今年度始めた活動で、今回が2回目の開催でした。

保護者さんたちが取り組みたい活動に取り組み、体を動かしたり、趣味を楽しんだりしながら交流できたり息抜きできる時間になればと思っています。

 

今回のテーマは、

「フルーツビネガー作り&美味しいインスタント珈琲の入れ方」

です。

 

まずはフルーツビネガー作り。

美容や健康に良いと言われている「お酢」!!

飲みやすく、手軽に作ることができるフルーツビネガー作りに挑戦しました。

フルーツはオレンジ・キウイ・レモンを用意して、よりフルーティになるらしいのでりんご酢で作ってみました(^^)

作っている時からフルーツの良い香りが部屋に広がります。

「こう切るとキレイ!」「こうするとよく入る!」など話をしながら取り組み、作り終えた後は、「インスタ映えだ!!」と言いながらみんなで写真を撮りました( *´艸`)

冷蔵庫で保管、氷砂糖が溶けたらフルーツビネガーとして楽しめます。

(水で割る、牛乳で割ってヨーグルト風、炭酸で割る、など…)

約2週間くらい置いておくと氷砂糖が溶けて飲めるようになります!

 

そして、インスタント珈琲の美味しい入れ方。

色々と美味しく飲むための方法があるようですが、今回は「インスタント珈琲を水で練る」というのを試してみました!

インスタントコーヒーをティースプーン1杯分カップに入れます。

その後ティースプーン1杯の水を入れます。

そしてスプーンで練る!!それだけです。

その後はお湯(熱湯ではなく少し冷まして80度くらいが良いそうです)を入れて、お好みでミルクや温めた牛乳を入れて出来上がりです。

(牛乳・ミルクを入れない方が、違いが分かります!)

飲んでみた感想は、スタッフ2名、保護者さん2名ともに、味が違うと感じましたので、ぜひ興味のある方はご自宅でやってみて下さい(^^)

最後は入れた珈琲とおやつでほっこり一息つきました。

<参加された方の感想です>

・簡単に出来て、2週間後が楽しみです。家でもいろいろなフルーツとまた違った酢を作って作ってみたいと思います。

・思っていたより簡単に出来て楽しかったです。違うフルーツで家でも作ってみたいと思いました。早く飲めるのが楽しみ!

 

 

保護者サークルは、保護者さん自身が楽しんだりゆっくりしたり息抜きできるような時間になればと思っています。

 

今回参加されていない保護者さんも、ぜひやってみたいことや興味のあることをスタッフに教えてもらえると嬉しいです(^^)

 

————————————————————————————————————————–

おんせんキャンパスでは学校に行きにくい子どもやその保護者さんの支援をしています。

毎月第4土曜日には保護者会をしています。電話での相談もお受けしています。

ぜひお気軽にご相談下さい。( TEL : 0854-48-0007 )

この記事を書いた人

大野友美

8月24日保護者会

2019.8.27

#活動日誌

おんせんブログTOPへ

おんせんキャンパスメルマガ Vol.1

2019.11.9

#メルマガ