おんせんブログ

TOP >  おんせんブログ >  おんせんキャンパスメルマガ Vol.1

おんせんキャンパスメルマガ Vol.1

2019.11.9
written by池田隆史

保護者やご家族の皆さんにとって、お役に立ちそうなプチ情報や保護者会で出たお話などお届けします!!

今回の内容

①「怒り」と「アンガーマネジメント」担当:西留

② スタッフコラム 担当:池田


「 怒り」と「アンガーマネジメント」

こんにちはプチ情報担当の西留です。

ご存知の方もいるかもしれませんが、私は臨床心理士の資格を持っていて、カウンセラーの仕事もしています。

カウンセラーとして勉強して、役に立ったこと、面白いなと思ったことを毎月1回、みなさんに発信し、何らかのお役に立てたらと思います。

お時間ある時に、是非読んでください!

さて、みなさん最近「怒り」を感じたのはどんな時でしょう?

日々いろんなことが起こる中で、「怒り」を感じることが多い人、少ない人いろいろだと思います。

「怒り」というは感情の中でも少し特殊な感情で「二次感情」と言われます。

実は単独の「怒り」の感情はないとされています。

「怒り」の背景には

「寂しさ」「傷つき」「落胆」「失望」「羨望」「悲しさ」など

があり、これらの感情のことを「一次感情」といいます。一次感情をきっかけにして、「怒り」がこみ上げてくると言う仕組みになっているようです。

だから、二次的に湧いてくる感情 =「二次感情」と呼ばれています。

自分が怒っている時は何か別の感情が影で働いていることがほとんどです。

そこで、

「なぜ自分はあんなに腹が立ったのだろう?」

「本当は何を感じてたんだろう」

というように「怒り」を整理して、上手に感情とつきあっていったり、対処したりすることに有効な方法が、「アンガーマネジメント」です。

例えば・・・

・また、怒りが湧いた時には 深呼吸しながら10秒待つ、

・自分が落ち着く呪文(「大丈夫だよ」「何がそんなにいやだったの?」など)を元気な時に決めておき、唱える

などの方法が有効といわれています。

なんだか最近イライラすることが多い、どうしても子どもや家族に怒ってしまう。

そんな時には自分でもまだ気づいていない別の感情が働いているかもしれません。

アンガーマネジメントについてもう少し知りたい人は、10月に行われた専門家講座の資料もありますので、スタッフに気軽に声をかけてください!

スタッフ一同お待ちしています。           

 スタッフコラム  

        

【プロフィール】
▼名前
池田隆史(いけだ たかふみ) あだ名→「いけたか」

1月11日生まれ、山羊座

▼前職

中学校の教員 教員時代のあだ名→「トトロ」「くまさん」「プーさん」

▼出身

お米とお酒とスキー場がたくさんある新潟県です!

▼好きなこと

・サッカーをみること       → 攻めと守りの作戦やかけひきが好きです

・スキーとスノーボードをすること → 誰も滑っていないところを滑るのが好きです

・温泉に入ること         → ゆっくり、ボーッとすることが好きです

・本を読むこと          → 新しいことを知ることが好きです 

・漫才の動画をみること      → 笑うことが好きです

▼好きな食べ物

・お米

・納豆

・味噌汁

▼最近の楽しみ

・「Dr.STONE」のマンガとアニメをみるのが楽しみです!

・「ドクターX〜外科医・大門未知子」がみれる木曜日が楽しみです!

・  早く雪が降ってほしいので、初雪が楽しみです!

子どもとの関わりで学んだこと】

私は子どもたちからいろいろなことを教えてもらっています。特に、子どもたちが好きなことの話を聞くことが大好きです。マンガの話、映画の話、ゲームの話、音楽の話、スポーツの話などなど。世の中には、私の知らない、面白いことがいっぱいあることを教えてもらえて嬉しいです。最近では、「Dr.STONE」を教えてもらい、科学技術と人類の進歩、多様な人との共存に興味をもつことができました。みんなにいつも感謝です!

※次号もお楽しみに♪

この記事を書いた人

9月8日 保護者サークル フルーツビネガー作り

2019.9.13

おんせんブログTOPへ

おんせんキャンパスメルマガ Vol.2

2019.11.17

#メルマガ