インターン募集

TOP >  おんせんキャンパスへの関わり方 >  インターン募集

児童・生徒たちの指導には、インターン生が活躍しています。
休学中の大学生や、キャリアの合間の社会人の方など、経歴はさまざま。
地域課題の解決にチャレンジしたい方、はじめての環境で自分を成長させたい方など、
ぜひご連絡ください!

こんな方をお待ちしています!

  • 地域課題の解決にチャレンジしたい
  • はじめての環境で自分を成長させたい
  • 学校教育だけじゃない教育現場を知りたい
  • ICTの活用など新しい教育モデルに携わりたい
  • 中高生の可能性を引き出すコミュニケーションを実践したい
  • とことん「地域」「教育」と向き合いたい

インターンについて

教育の専門家ではないからこそ、
できることがある

おんせんキャンパスでは、島根県雲南市から新しい教育のカタチを創ろうとしています。そんな環境で求められるのは、地域のさまざまな方々とコミュニケーションをとりながら、柔軟な考え方で新しいことに挑戦できる人材。そして、子ども達と真剣に向き合い、一人ひとりの可能性を引き出すことができる方です。

インターンについて

「ヒトとの出会いによる
学びの機会を届けたい」

岡島 春恵 おんせんキャンパススタッフ

岡島 春恵
おんせんキャンパス
スタッフ

私は、雲南に来る前まで大学院で教育学系の勉強をしていました。院入学当初は、学校の先生となる道を第一に考えていたのですが、大学院生活の中で段々と学校以外の場での教育の可能性についても考えるようになりました。自分が知らないことを教えてくれる人はどんな場所にもいます。だからこそ、未来の大人である子どもたちと熱をもって生きている大人との出会いの場づくりができる仕事がしたい、そう思って私はカタリバに入社し、雲南市にやってきました。雲南市には新しいことに挑戦しながら、私たちの知らない世界を教えてくれる方が沢山いらっしゃいます。ぜひ、人と人とを繋ぎながら、人と一緒に成長していけるようなお仕事を私たちと一緒に挑戦してみませんか?

業務内容

インターン生が受け持つのは、困難を抱える生徒たちの日常を支える学習指導のサポート、
中高生向けに学校外での非日常を支えるプロジェクト型学習の企画/実践など、
多岐にわたる業務にチャレンジしていただきます。

業務内容

具体的な活動内容

  • 教科学習指導のサポート
  • ICTを活用した英語学習のファシリテーター
  • 中高生向けキャリア教育プログラムの企画/実践
  • マイプロジェクトを実行する生徒のメンター
  • 施設運営事務全般

得られる体験

おんせんキャンパスのインターンになると、業務を通じて
さまざまな経験を得ることができます。

教員、地域、教育委員会、保護者といった
多様なステークホルダーと連携する経験

教員、地域、教育委員会、保護者といった多様なステークホルダーと連携する経験

「雲南の教育魅力化」、「居場所づくりと学習支援」は、ともに様々な方々と共同していきながら行うお仕事です。ときには市役所で教育委員会の方と打ち合わせをし、ときには学校へ出向き授業づくりを学校の先生と一緒に行います。もちろん、地域の方にご協力していただきながら事業を行う機会も多々あります。こうした経験から人に物事を伝える力、人の意見を整理する力、物事の考え方に対する柔軟性が身につきます。

キャリア教育プログラムの開発など
ゼロから創りあげる経験

キャリア教育プログラムの開発などゼロから創りあげる経験

キャリア教育プログラムは決まった教材があるわけでも、明確な正解があるわけでもありません。どうすれば子どもたちの成長につながるのか、皆が笑顔になれる事業になるのか、常に考え、チームで協議を行いながらプログラムを作り上げていきます。企画実施への計画力、自分の仕事を客観的に見直し改善していく力、プレゼンテーション力、何より新たな挑戦していく勇気を身に付けることができます。

多様なバックグラウンドを持ち
第一線で活躍する人との協働経験

多様なバックグラウンドを持ち第一線で活躍する人との協働経験

「おんせんキャンパス」のスタッフのバックグラウンドは教員経験があったり、広告代理店勤務経験があったりと様々です。県外から移住してきたスタッフもいれば、地元スタッフもいます。また、雲南市には医療、地域活性化に力を入れている人が集まる土壌があります。そんな魅力的な大人と一緒に、仕事を進めることは自分が知らなかった新たな知見、考え方を得ることができます。さらに幅広い年代の方々と接することでコミュニケーション力を高める機会になります。

生活指導や学習指導など
生徒の日常を支える経験

生活指導や学習指導など生徒の日常を支える経験

日々の関わりによって得られる信頼関係は生徒たちの成長をサポートする上で欠かせません。生活指導や学習指導などの日常的な活動を通して、生徒たちの伴走者として大切な相手の立場に立ったコミュニケーションの取り方を学びます。また、長期で子どもたちに関わる仕事だからこそ、子どもたちの成長を直に感じることができます。

インターン生の声

おんせんキャンパスの事業に関わってくれたインターン生からは、
「中高生と本気で対話する中で、自分自身を振り返る機会になった」
「現場での実践を通して、達成感や成長を感じることができた」
という声をいただいています。

「雲南の中高生のために、
本気で楽しく働く!」

角 拓哉さん 島根大学教育学部

角 拓哉さん
島根大学教育学部

私は地元・島根大学に通いながらインターン生として「おんせんキャンパス」に携わってきました。キャリア教育プログラム「カタリ場」で参加大学生と一丸になって、「中高生の心に火を灯すためにはどうすればいいか?」を考えながら企画に臨み続けた結果、「何のために、誰のために」行動するかを、強く意識することができるようになりました。なにより、「誰かのために必死で企画を創る」というアツい経験をできたことは私の財産です。是非、雲南でそんなアツい経験をしてみませんか?

「講義では得られない、
実践の場ならではの学び」

起塚 拓志さん 広島大学教育学部

起塚 拓志さん
広島大学教育学部

大学4年目を休学して、1年間の実践型インターン生として雲南にやって来ました。「おんせんキャンパス」ではキャリア教育推進チームの一員として、雲南市の取り組む教育魅力化事業に携わっています。プライベートでも高校生と共同生活をしながら、20代の自分が思春期世代のためにできることを日々模索しています。はじめ休学はハードルが高く思えましたが、未来に向けた教育事業の第一線に飛び込んで得られる学びは半端なものではなく、周りとの1年間のギャップはすぐに気にならなくなりました。一歩踏み出そうか迷っている人には、ぜひ勇気を持って「道を外れて」ほしいと思います。

「“本気になる”ことの
大切さを知ることができました」

原 茉奈美さん 島根大学教育学部

原 茉奈美さん
島根大学教育学部

私が「おんせんキャンパス」の活動に関わらせていただくなかで感じたことは、本気になるということの大切さです。特に「カタリ場」の活動では、一度考えたことに対して、もう一度客観的に見直したり、原点に立ち返ったり、時には白紙の状態に戻ることもありました。今振り返ってみると、これが「本気になる」ということの1つの形なのでないかと思います。大学に入り、それなりに充実した生活を送っていても、なんだか物足りないなと感じていた私にとって、このような活動やそれらに関わる人たちに出会えたことは、とても価値のあることでした。ぜひ、インターンを考えている皆さんも雲南で「本気になる」体験をしてみてください!

応募条件

インターンとして関わる条件は、3ヶ月以上続けて取り組むこと。
子ども達に、長く伴走してくれる方を募集しています。

勤務地 島根県雲南市
期間 3ヶ月以上(相談可)
活動日 原則週5日 ※長期間出来る方歓迎です。 初めの1ヶ月間は適性を確認する期間とさせていただきます。
学期中などは授業時間など考慮します(相談可)。 夏休みや年末年始など、カタリバが休みとなる日は活動日外となります。
宿泊施設 原則、シェアハウスを用意。 ※食費を除く費用なし
活動支援金 月額1 〜4万円程度 ※ただし、当社規定により経験・能力を考慮し、面接・面談後に決定
応募条件 高卒以上(18〜25歳くらいまでの方)
備考 県外から参加する方には、シェアハウスへの入居も可能です。

よくある質問

インターン生に 必要な資格などはありますか?
必須の資格はありません。ただ、 雲南市は中山間地域なので、自動車など運転免許があることが望ましいです。
また、学習指導などの経験があれば優遇させていただきます。
地域の人などとの交流はありますか?
様々な場面で、地域の方との連携があります。
また、Uターン/Iターンをし、雲南市で活躍する若い世代にたくさんの刺激を受けることができます。
地域でインターンを行うメリットはありますか?
都市部と比べて制約がある分、自分たちで工夫する力、協働する力など、
これからの課題解決に必要なスキルが必然的に身につけられます。

開始までの流れ

1

Webエントリー

下記エントリーフォームからご応募いただき、必要事項などをご記入ください。
応募が完了すると、確認メールが自動的に送られます。

2

書類選考

WEBエントリー後、お送りする確認メールに従って、応募書類をご送付ください。
選考させていただき、1〜2週間でご連絡させていただきます。

3

面接試験

一次面接(担当者)の後に、二次面接(責任者)を実施。

4

内定

詳細な条件などを双方で確認させていただきます。面接試験の回数は増える可能性もあります。雲南での活動に向けた準備を行っていただきます。

エントリー

インターンとしておんせんキャンパスに関わりたい方は、以下のフォームよりご応募ください。
みなさまからのご応募お待ちしています!






氏名  
フリガナ  
メールアドレス
電話番号
所属
メッセージ・ご質問
応募のきっかけ